ライブハウス オクトパス〈 Octopus 〉広島

オクトパスは広島市佐伯区五日市のコイン通りにあるジャストサイズのライブハウスです。

広島市佐伯区五日市4丁目18-18 清水プラザビル3F

Ray Luzier (KoЯn) SPECIAL CLINIC  名古屋編

Ray Luzier (KoЯn) SPECIAL CLINIC  名古屋編

先日の11月 17日 (月)は名古屋スクールオブミュージック専門学校で開催されたRay Luzier (KoЯn) SPECIAL CLINIC にベーシストとして参加してきました。

レイさんとは彼の教則ビデオにもベーシストはビリー・シーンさんと共に参加させて頂き、レイさんのジャパン・ツアーでは何度もリズムセクションを組ませて頂いていますが、今回は約3年ぶりにリズム・セクションが復活しました。

レイさんは世界的メタルバンドKoЯnのメンバーで本当に超多忙。

今回も幕張メッセのノットフェスに1日参加するためだけに来日しました。

移動日までの1.5日を使って、名古屋と東京だけでセミナーを開催。

 

今回は名古屋でセミナーの1時間前に集合しクイックリハーサルのみで本番へ

レイさんとのリズム・セクションのコンビネーションは音出ししてすぐにビシっときまり、大きなブランクは感じませんでした。

ギターは兄弟のようなパートナーであるトシ・ヒケタ!

トシはレイとデビットリーロス・バンドでワールドツアーやレコーディングをし、彼達が元メガデスのジェイムズ・ロメンゾと共に結成したHideous Sun Demons でも活動しているので、もちろんコンビネーションは抜群!

今 回はHideous Sun Demonsの曲を中心にFILTERのRichard Patrick、STONE TEMPLE PILOTSのDean DeLeo and Robert DeLeo兄弟、そしてRay Luzierで結成したARMY OF ANYONEのボーカルナンバー、メタリカの曲も演奏。

ボーカルはThe Badassesのジーナ

ジーナはこの野獣のようなメンバーの音圧に負けないパワフルボイスを披露!

いや~凄かったな。

もうこの2日間だけではもったいないコンビーションが生まれていくので、もっと曲やりたい衝動を押さえるのが大変。

今回はロックバンドのエンジンはドラマーだなと痛感した。

もうね、レイのドラムは戦車みたいに凄い威力でリズムを引っ張るの。

マジで世界を制したドラムの凄さを体感した。

これは受講した生徒も同感だと思う。

なぜ彼がトップを走り続けているかの理由。

本当に強行スケジュールで時差ボケもひどかったと思うけど、レイは昨日のノットフェスの疲れも見せることなく、4時間以上ぶっ続けでセミナーをしてくれて、ホントに感謝です。

技術はもとより、タフさという面でも多くを見習わなければと思った日でした。

ということで、名古屋編でした。

次回は東京編です。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です