ライブハウス オクトパス〈 Octopus 〉広島

オクトパスは広島市佐伯区五日市のコイン通りにあるジャストサイズのライブハウスです。

広島市佐伯区五日市4丁目18-18 清水プラザビル3F

03月

当店に寄せられた問い合わせにお応えします。

本日はお問い合わせの回答をこちらでしたいと思います。

直接回答でも良かったのですが、同様の質問も多いことからここでの回答とさせて頂きます。

個人情報はふせさせて頂きます。

質問: 〈大阪の方でライブ企画をしているのですが… 主催者は、高1年なんですが、 ライブに出るのは、大人の方なんです。 バンドでは無く、普通のライブを希望しています。 その場合、の金額やどうやってその人達を呼ぶのか困っています。 教えていただけますか?〉

回答: まず、ホールレンタル料金や時間の長さなどがわからないので、以下の設定は当店の場合ということでご了承ください。

ホールレンタル料金: 60,000円

まずホールレンタル料金を参加予定(希望)アーティスト数で割ってください。

今回は5組とします。

まず各アーティストの負担額が算出されます。

60,000円 ÷ 5組 = 12,000円

まず参加アーティストに参加費は12,000円だと伝えてください。

次にチケット料金の算出方法です。

料金設定に決まりはありませんが、あまり低価格にすると販売枚数が多くなりますし、値引き幅がなくなるので、1,000円で設定してみます。

各アーティストに配布するチケット枚数

12,000円 ÷ 1,000円 = 12枚

ただ、12枚に必ずしもする必要はありません。

というのも、1,000円のチケットを12枚売ったら12,000円であり参加費を引くとゼロ円になります。

これでは大人の場合にせっかく頑張って売っても利益が出ないから面白く無いと思われます。

従って、少し多くチケットを配布します。

今回は17枚の配布とします。

この場合、定価で17枚を販売したら17,000円の売上なので参加費を引くと5,000円の儲けが出ます。

また17枚渡したということは、12,000円で割ると一枚の卸値が約700円になります。

ということは、チケットを値引きして700円で販売しても17枚売れば参加費はプラマイ0となります。

上記から参加費とチケットお渡し枚数を以下に設定します。

アーティスト参加費

12,000円(チケットは17枚分お渡し。残券の返却必要なし)

参加の条件としては特に問題ない内容だと思います。

次にアーティストの時間配分を決定しましょう。

8時間レンタルしていて、5アーティストの場合と過程します。

〈タイムスケジュール〉

13:00-13:30 主催者入り 
13:30-14:00 アーティスト2 サウンドチェック
14:00-14:30 アーティスト3 サウンドチェック
14:30-15:00 アーティスト4 サウンドチェック
15:00-15:30 アーティスト5 サウンドチェック
15:30-16:00 アーティスト1 サウンドチェック
16:00-16:30 開場準備 出演者顔合せなど
16:30-17:00 オープン
17:00-17:30 アーティスト1
17:30-18:00 アーティスト2
18:00-18:30 アーティスト3
18:30-19:00 アーティスト4
19:30-20:00 アーティスト5
20:00-21:00 撤収・精算

上記のようにサウンドチェックを30分しっかりと取ると8時間でギリギリというラインです。
これ以上アーティスト数を増やすと、サウンドチェックも短くなり、出演時間も短くなるので、あまり募集に魅力がなくなってしまいます。

サウンドチェックを手抜きすると、本番のクオリティが著しく落ちますので、ホールとしっかりとサウンドチェック時間を取れるように打ち合わせしてください。

まずこのように時間配分も問題なさそうな場合は以下のような募集要項を作ります。

〈募集要項〉

アーティスト参加費: 12,000円

チケットお渡し: 17枚 (残券の返却必要なし)

出演時間: 転換込み30分 (サウンドチェック30分)

このような募集要項で集めます。

集客については、各アーティストさんには「17枚の販売は定価販売で完売されると5000円の利益が出ます。ただし定価ではなく値引きや無料配布もアーティスト判断にお任せしますので、17名のお客様を誘致お願いします。」というような案内をしてください。

単純計算で17名で5アーティストであれば、85名の集客となりますから、参加アーティストが出番外でお客としても見てくれることを考えると最大で100名のお客様がいることになります。

ここまでで基本的な企画の初期段階は終わりです。

今回はホール料金と時間、ホールのキャパ(最大収容人数)がわからないので仮で試算しましたが、情報が多ければ、かなり的確なアドバイスをすることが出来ます。

大人のアーティストを募集するにはTwitterでは大変難しい面があるので、Facebookを使うか、レンタルスタジオや楽器店にチラシを巻くという方法ではないかと思います。

自分達が使っている練習スタジオに紹介をお願いするのも話が早いと思います。

ぜひ参考にしてください。

 

オーナー 西本 圭介

https://www.facebook.com/keisuke.nishimoto.39
https://twitter.com/ksk_nishimoto
https://www.facebook.com/OctopusHiroshima

4月の募集ライブ!!

さて、今日から3月です。

2月は〈逃げる〉ともいいますが、本当にあっというまに1,2月が過ぎて行きました。

そう言っている間に4月は目の前です。

まだ今年に入ってライブはまだだという貴方!

ステージが呼んでますよ!

以下募集日程です。

音楽表現であれば、コピー・オリジナル・カラオケ・弾き語り・バンド・年齢・性別不問です。

ぜひエントリーしてくださいね!

 

 

4月 12日 (日)

ライブハウス オクトパス主催
ライブ @オクトパス
15:30オープン / 16:00スタート
チケット1,000円(ワンドリンク500円入場時別途)

【出演アーティスト】

● Growth

and More

〈募集要項〉

●参加費 :15,000 円
●チケットお渡し枚数 18枚
※チケット18枚の販売方法自由・残券返却必要なし
●転換込み45分/サウンドチェック30分
●音楽表現であれば、コピー・オリジナル・カラオケ・弾き語り・バンド・年齢・性別不問です。
●募集枠: 5組

 

エントリーはココをCLICKして代表者氏名とアーティスト情報を添えてお送りください。